猫 と 女 房 殿

我が家には、かわいい女房とかわいい猫がいる。
どちらもあまりにかわいいので、比較してみました。

猫は毎日同じ物を食べるが、
女房は次の日同じ物を食べない。
(体を気遣っている?)

猫はトイレが汚いと文句を言うが、
女房は部屋が散らかっていても、
多少なら平気である。
(掃除の時間がない?)

猫は刺身を数切れで満足するが、
女房はたくさん食べる。
(体のため?)

猫はお金を欲しがらないが、
女房は欲しい欲しいと叫ぶ。
(生活費が足りない?)

猫は体をなめて綺麗にするが、
女房は化粧で汚す。
(綺麗になる?)

猫は呼びかけると喜ぶが、
女房は返事をしない。
(耳が遠い?)

猫は頭をなでると喜ぶが、
女房は怒る。
(髪型が崩れる?)
猫は寡黙だが、
女房は喋りまくる。
(会話していないと落ち着かない?)

猫は必要なだけ餌をとるが、
女房は冷蔵庫に隙間なく詰め込む。
(食べ物を大事に保存?)


猫はご主人様が帰宅すると迎えに出
るが、女房は出てこない。
(料理中で手が離せない?)

猫は散歩が好きだが
女房はなかなか付き合わない。
(体重のせい?)

猫は一緒に寝るが、
女房は寝ない。
(隣のいびきのせい?)

猫は私に悪いことをすると謝るが、
女房は知らんふり。
(恥ずかしい?)

猫はわがままだが、
女房もまた、わがままだ。
(やーっと一致した。)


※本文はあくまでもフィクションであり、登場する女房殿は架空の人物です。
(そうでないと後が恐い)

Index Next
Home