愛 猫 の 日 々

お も ち ゃ

ひょうたが今までで一番気に入ってくれたおもちゃ。
その名は「ニャンだろー?!光線」
レザー光線で遊んだらきっと喜ぶだろうと考えてはいましたが、
目に光線が入ったりしたときのことを考えて、躊躇していました。
やっと見つけたのが、このおもちゃ。電球光なのと光の形が魚
なのが嬉しい。
しかし、問題が発生。
初めは何もわからず光を追いかけて喜んでいたのでしたが、
私の手にある物から光が出、それを操作しているのが私と
知ったら、止めても「遊んで、遊んで」の催促の嵐。
光を照射し続けるのには、ボタンを押し続けないといけないし、
手首も動かし続けなきゃいけない。長時間は疲れるのです。
そして、毎日ご飯を食べていても催促されるのには困った。
遊ぶつもりはなくとも、これをもった瞬間、尻についてる鎖
のわずかな音に気づき、目がらんらんとしてこっちを見つめ
るのです。
こっちが疲れないためには、ゴキブリでも放して一人遊びをし
てもらうしかないかな。どんなもんでしょう。

遊んでいる姿は動画でご覧ください。

手のひらサイズ。単4アルカリ電池で約50分連続点灯。
部屋の照明を少し暗くして遊ぶといいです。
光を捕まえたときにスイッチオフにすると、そーっと手を上げて覗い
て見たり、光を手で掬い取ろうとしてみたりと、おもしろいです。
運動不足解消には最高。
グレ子姫は歳のせいか、目で追いかけるだけなのがちょっと寂しい。
次回 Index 前回
Home