愛 猫 の 日 々

地 震 対 策

そ  の  1

                 
 3月の地震で、地震に対する用意が必要だと痛感しました。阪神大震災のときもそう思っ
たものの、喉元過ぎればで、何の用意もしていませんでした。地震に備えて何を用意して、
地震のときはどう行動しましょう的なことはよく言われますが、各家庭において家の地理的
状況、建物の構造・階数(木造・鉄筋コンクリート造・何階部分等)、建物の周囲の状況(
ビル街・住宅地等)、家族構成等により対処が違うはず。東日本大地震ではRC造のものは
津波の被害を除けば大丈夫だったようですが、RC造といえども建築基準法の耐震基準が改
正された昭和56年以前の確認済みなのか、その後の確認済みなのか、前者の場合は耐震診
断の有無や耐震補強がされているかにより考え方も変わってくると思われます。また、ライ
フラインに支障がでるような震度によっても対処が違ってくると思われるので、我が家の条
件に適した対策を考えてみたのが下記PDFファイルです。上記のように対策は人それぞれ
違うと思いますので、あくまでひょうたろう家の対策としてご覧ください。

                 地震対策マニュアル(クリック)

 地震発生時にどこにいるのか(自宅・会社・買い物・遊び先等)によっても考えなければ
いけませんが、とりあえず、自宅における地震対策だけを考えてみました。

 余談ですが、あの時は会社の近くにいたのですが、電話が通じない、情報が全く得られな
いことで、困りました。携帯電話は薄くて軽く送受信さえできればいいと決めていたのです
が、考えを改め、最低限テレビが見られて、FM放送が聴ける携帯電話を探したら、今時そ
んなのは当たり前、照明・コンパス(方位磁石)・温度計・ウォーキングカウンター・トリ
ップメモリー、日の出・日の入り時間や現在の星座までわかる機能までついているのがあり
ました。大きくて重いのですが防塵・防水・耐衝撃・バッテリーも
1.5倍で言うことなし。
 勿論、買い換えました。音楽も620曲入れても容量は2ギガ程度、外出時ブルーツース
機能で快適に楽しんでいます。

次回 Index Next
Home